テーマ3「フィールド系教育の改善・充実」 平成26年度第2回サブグループ2会議

 2014年12月13日(土)にテーマ3「フィールド系教育の改善・充実」サブグループ2「産業界のニーズに沿ったインターンシップの強化」における,平成26年度第2回サブグループ2会議が広島市の広島修道大学で開催されました。

 本フォーラムは,最終年度を迎えた今年,サブグループ2としての取組と各大学の取組からどのような成果が得られ,課題が見出されたのかをインターンシップに参加した学生および卒業生の報告を中心に,取組の成果と課題について検討し,インターンシップの未来を考えていくという趣旨で開催いたしました。
 冒頭で,広島修道大学岡田キャリアセンター長より開会挨拶があったのち,香川大学の杉本副センター長から報告がおこなわれました。
 続いて,サブグループ2に所属の6大学の学生により,「インターンシップの経験から何を学んだか」をテーマに発表があり,プログラム後半では,広島修道大学と福山大学の卒業生による「現代の仕事におけるインターンシップの位置づけ」をテーマに発表が行われました。
 最後に,取組大学と産業界からのゲストを交えた総括討論をおこない,ゲストからの講評をいただき閉会いたしました。

copyright(c) 2012 cyugokushikokuchiki jinzai ikuseijigyou portal All rights reserved.